呪狐姿イラスト
こんばんは。ここ数日の間に、ピクシブにてオリジナル小説をアップしています。以前はこのサイト内でアップしていましたが、ピクシブの小説機能を使って、作品をまとめようと思い、そちらにスイッチいたしました。…それにこの作品は書き上げていたにも関わらず、アップしておりませんでしたので、是非、読んでやってもいいぞという奇特な方がいらっしゃいましたら、読んでください。
よろしければ、ご意見ご感想などいただけると泣いて喜びます。

イラストも…かなり前に描いたなものだなぁと眺めております。銀猫はカッコいい男の子がいっぱい出るのも好きですが、やっぱり女の子が頑張る話が好きだなぁ~(下心無)
女の子って華がありますよね~。見てても描いていても。今回は、しっかり最終話までアップいたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

銀猫は、誤字脱字を見つけるのがとても苦手なのですが、そのくせ、誤字脱字が多いという…(涙)
仕事では本気で怒られます。本当にすみません(土下座)

呪狐姿は、可愛い女の子に翻弄される年上の男性を描きたかったというところから、生まれました。
物語は、主人公 狐乃拓巳を取り巻く環境の一部に光を当てて進んでいきます。
拓巳のもつ最大の弱み(秘密)が少女たちを守る力となるのか…
秘密とは何か、彼女たちを何から守るのか…
現在、ピクシブには4話までアップしてあります。
是非、読んでいただけたらと思います。

ピクシブ http://www.pixiv.net/member.php?id=3620994

応援クリックをお願いします<(_ _)>