宣戦布告

こんばんは、今日もぶっ飛んだ思考の銀猫です(笑)サイトの更新より先に、ピクシブにトンでもマンガをアップしました。上の話には続きページがありますので、
よろしければ、ピクシブ見てやってください。http://www.pixiv.net/member.php?id=3620994に置いてあります。
さて、「侮り難き僕ら」というイメージで榊×蓮×密花さんを描いております。あくまでこんな関係ならいいなぁ…という妄想です。銀猫の。
賛否両論あると思いますが、そこは妄想なので生暖かい目で見守ってやってください。
零の登場人物は、メインどころ以外に沢山の魅力的キャラが居ますが、この榊君はもっと掘り下げてあげれば、かなり可愛そうなキャラだということが分かります。
死の淵で、蓮への想いに気付いてしまうことや、よりによって想い人が蓮という悲しさもありますが(笑)蓮のために調べに行って帰らぬ人となる。なのに、蓮は榊に対してのコメントは無し。主人公だから多くを語らないというのは分かりますが…蓮が榊に対して何を思っていたかが分かるセリフは劇中にはありませんでした。が、残されたメモなどにより妄想。
そこは、妄想(笑)そして、こんな漫画が生まれました(汗)
榊君の複雑な想いを表したかったのに、なぜかさらにギャグキャラに…(何故だ…)そこは銀猫だからってことで許してやってください。愛だけはあります。

零から話は離れますが、銀猫が同人活動を始めて気が付いたら10年超えてました(笑)早い!早いよ!年取るわけだ!(汗)
そもそも、同人を始めるきっかけは自分の作品を読んでもらいたいという気持ちから。それもどちらかというと、オリジナルの作品を。
それから10数年たち…いろいろ寄り道して迷って悩んでいるうちに何だか迷走モードに入って、今に至りますが、今後はオリジナルにより力を入れて活動していきたいと思います。ゲームは相変わらず、時間ができたらちょこちょこ進めています。なのでまた零をはじめプレイ日記的マンガは描きあがり続けると思いますが…(笑)
是非、オリジナルの方も、ピクシブやアルファポリスなどのサイトであげていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

応援クリックをお願いします<(_ _)>