おそらく、榊はこんな感じで、一生懸命、蓮に尽くしていたのだと思います(笑)が、いつものごとく、蓮に振り回される榊くん。
うんうん、「だって、蓮先生ですもの♥」を一番よく分かっているのは榊君じゃないすっか。身をもって知ったというか…(汗)
ここには入れませんでしたが、実は五コマ目に、死んでからも、クリスマスを忘れない榊君は、体に電飾を巻きつけて蓮を襲いに来るという設定がありました(笑)
蓮先生は押しに弱いので、累君のように一気に攻めれば、ゴールインできたかもしれませんよ(今更ですが…)

応援クリックをお願いします<(_ _)>