2015年12月3日 のDEKO-GANG

≪そしてまた歩き出す≫DLしていただき感謝感激です!!!

15-12-03 お知らせ, オリジナルゲーム, 日記

そしてまた歩き出す 告知イラスト 今夜 死にますのコピーこんばんは、銀猫です。
昨夜はツイッターでリツイートしていただき、そのことがキッカケで何名もの方にフォロしていただけました。
とても感動の夜でした。リツイートして下さった皆様、フォロしてくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。オリジナル作品を作られている方々と繋がっていけることはとても嬉しく、みなさまの素敵な作品と熱意にいつも励まされて自分も一人ではないと思いながら新作に着手しております。本当に感謝でいっぱいです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

また、「ふりーむ」様のサイトから『そしてまた歩き出す』をアップした当日に多くの方にDLしていただけて涙涙です。
プレイしていただいたと思うのですが、最後の選択肢はどちらを選ばれたのでしょうか?
本当はどちらのバージョンのエンディングにもそれぞれの選択肢を活かしたイラストをご用意できるといいのですが…フリー素材を使わせていただいているので叶わず。
でも、主人公の『俺』は最後あるシーンで一瞬、笑っておりますので見つけてやってください(笑)
銀猫的に頑張って作りました(笑)基本、主人公はフェイスウインドウにしか表示されませんのでよ~く見ていただけますと幸いです。
大好きなサークルCat&Suger様はシナリオのご担当とイラストのご担当がしっかりと分担されていて本当に素晴らしいなぁ…といつも天を仰いでおります。誰か…銀猫のしょうもない作品にイラスト描いて下さる方いらっしゃいませんか(笑涙)
シナリオからプログラム、イラストなどなどすべての行程を自分一人でできればよいのですが、その技術が無く…(@_@;)
楽しくサークル活動されている皆様を見ると本当に羨ましいです。同志って心強いですし、役割がしっかり分けられているのは活動もしやすいと思うのです。Deko-Gangはイラスト担当がおりませんので、今後もお願いしていく形になると思います。そのため絵柄が作品によっていろいろ変化することになると思いますが、そのことも含めて楽しんでいただけますように頑張ります!

さて、『そしてまた歩き出す』、いかがでしたでしょうか?
劇的なドラマではありませんが、日常のほんの隙間に存在する小冒険をお楽しみいただけたでしょうか?
毎日はそれこそあっという間に時間が過ぎて、自分のことをじっくり見直す時間もとれないことはザラです。
その中で、何が正しくて何をしたくて、自分は何のために働いているのか生きているのか考えることは皆無で、疲弊して苦しんで…迷走して。
そして行き着いた先は「死んだらいいんじゃないかな」という漠然とした思い。
でも、一度立ち止まって振り返ると実は生きてるってとっても素晴らしく、楽しいことだと気付けるのだということをテーマにして書いております。

苦しいのは今だけ、大丈夫、未来は決まっていないんだから。
決めるのは他の誰でもなく自分。失敗したら成功するまでやってみればいい。
よし、顔を上げて明日も生きてみるか。

そう思って眠りについていただけたら幸いです。
来週は全く違うゲームをアップしますのでどうぞドン引きしないでやってください(笑)

ではでは、みなさま素敵な夜を!!!