2015年3月15日 のDEKO-GANG

ツイッターはじめました!

15-03-15 お知らせ

サモンナイト3 以前に、少しだけ触れていたツイッターについてやっとお知らせできます。Deko-Gangのツイッターを作りました。
一方通行にならない方法を探して、ツイッターを作ってみました。よろしくお願い致します。
右のバーからツイッターに飛べますので、是非、ぽちっとしていただけると嬉しいです。内容的には現在の活動や、徒然なるままにその時、思ったことなどを呟いていくと思います。ゲーム制作や仕事の関係で、更新が遅れることもあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
今更ながら、サモンナイト、マルルゥをアップしているあたり…ホント脈絡なくてすみません。女の子が居ないと華が無いと思いまして(笑)
現在、紅ノ誓刻の手直し、変数の調整などいろいろ行っております。
先日、久々に友人から連絡があり、その方も創作活動をされていて、オリジナルゲームも何本も出されて、ゲームで賞などもとられている銀猫からしたら本当に神に近い存在の友人なのですが、創作活動の楽しさと、大変さ、こだわりなどについて話が出来ました。貴重な時間を過ごすことができ、本当に感謝でいっぱいですが、創作活動はあくまで個人で、仕事ではない。でも、そこに信念も熱意もあるのでたかが同人、されど同人なんですよね。かといって、自分一人が出来る範囲はそんなに広くない。だから、誰かに協力してもらうわけなんですが、その仲間が必ずしも自分と同じスタンスで同人活動に臨んでいるわけではないということも、しっかり理解しておかないとイライラしたり、仲違えしたり、いろいろな困難が出てくる。
シナリオも、イラストも、プログラムも…全てを手掛けられる才能に富んでいればよいのですが、なかなかにそうはいかないですよね。
銀猫で言えば、イラストは自分の作る作品と自分の絵があまりに似つかわしくなく…そういう意味ではHA-RUのイラストは銀猫にとってはベストなんですけどね…でも、いろいろ問題もやはりないとは言えません。
そんなことを、創作活動の先輩からいろいろお話しいただき、やる気も新たに作品作りに打ち込んでいおります。
もし、皆さんの中に、同じようなお気持ちの方がいらっしゃったら、是非、ツイッターの方などでもお話しできたら嬉しいです。
ではでは、作業に戻ります。
みなさま、明日からまた、はりきっていきましょう!
花粉が…怖いけれど…(汗)