2011年5月16日 のDEKO-GANG

ときメモGSに再度、ぱっくりはまった銀猫です(笑)

11-05-16 日記


佐伯 瑛~瑛~瑛~
大親友モード切なすぎです(号泣)
こんなやつにこんなに尽くされたら、本命消えちゃうだろうって。
今夜は、勝手に「ときめも」について語らせてください。
実は、銀猫はPS2ではもうやりまくっていたんですけど、なんか、ときメモ3がDSで出たって知って、密林とかで調べていたら、1と2もDSになって新モードも追加されてると知りました。
内容同じだし、買うまでは…と思ってたんですけど、プレビューに「やらないと損!」と書いてある人が結構いて、ちょっくらやってみるかとおもわず、3つとも買っちまいましたよ(笑)
何か、お触りモードとか、大接近モード(は2と3だけ)があると書いてあって、書いてある内容だけで爆笑してたんですよ。これはギャグだな。と、まさかこのときはこんなに切なくなるとは思ってもいませんでした。
で、郵便事故を経て、やっっっっと手に入った、ときメモ1・2・3♪

攻略本も3巻とも買いましたが、1は、そこはかとなくこなし、圭くん最高、氷室先生バカウケと思っておりました。
で、2!!!
声高々に言いますが、僕はPS2時代から2が好きだったーーーーーー!!!
2最高!!!!!
ってなことで、DSも期待大。で、さっそく、プレイ。佐伯くん。彼は、学園のプリンスにして嫌味とチョップの帝王(笑)です!
でも、そんな彼だから、事故ちゅーしてから恋愛に発展してしまうと、もう可愛いのなんのって(笑)
お触りモード…あれ、マジ受けます…おっと字が違う。ウケます。
これ、男性用ときメモでは18禁以上になるんじゃね!とツッコミを入れました。GSでは、男の子を挑発しまくる主人公が可愛い♪そして、そんな小悪魔の主人公に弄ばれて、でも、嫌われたくなくて手を出せない男の子達の悶える姿が可愛い(最低)
あ、…なんかとんでもないというか、銀猫の人格を否定されそうなので、本題に。

佐伯 瑛の大親友モードが切なくていいいいいいいいいいいいいい(それが本題カヨ…)
機会あったら是非、やってください。
てゆうか、どの男の子も親友モードは切ない…
大親友モードは佐伯 瑛を一番最初にやったんだけれど…
親友モードに入るイベントとして、主人公が楽しげに本命の男の子に自宅まで送ってもらったところに佐伯君…出くわしてしまうわけなんですが。このときには、すでに主人公のこと好きかな…?ってくらいに佐伯君の気持ちがなっているわけで、目撃の後、気まずくなって佐伯君は帰ってしまうんですが、そんな佐伯君に主人公は「好きな人ができた」とうち明け…
「そうか…好きな人できたんだな。」
って佐伯君!主人公が好きなのね…その切ない表情は!でも、主人公は別の男の子が好きという状況。で、結果、佐伯君は主人公を好きなのに、親友として応援するという状態になるわけなのです。

めちゃセツネー(何度も言いますが…)

一生懸命、主人公を応援し、主人公と接していくうちに、やっぱり、主人公への思いが溢れて
親友愛情モードに突入。
友情が愛情に変わる時の台詞なんて…主人公ともっと一緒にいたくて、帰りたくない故に必死でとりとめない会話をつなげようとする佐伯くんの姿が…めっちゃくちゃ切ないです。
つーか、佐伯くんの声優 森田さん最高♪♪♪歌も上手いし、出てる!若い男の子の切なさが!
で、うっかり、佐伯のキャラソンなんて聞いちゃったのでさらに、号泣。
佐伯…
森田さん
コナミ…
最高っす!!!(T_T)/~~~

恋愛シュミレーションって倦厭しがちな方もいらっしゃいますが、これは作り込まれていますよ。
なんか、人間模様がドラマみたいです。まあ、作り込まれすぎて、3はシステムがめちゃくちゃ面倒くさいですが、人物描写は流石だと思いました。ツボが分かってやがる(笑)
結果、2は、男の子達の大親友モードが見たくて見たくて、それだけ終わらせて3へ行きました(時間がつくれたら、こんどは通常エンドもやってみたいですが、PS2でディスクがすり切れるくらいやったので(笑)いつか時間ができたら~)
というわけで、ちょっと学生時代に戻って淡い恋心を疑似体験した銀猫なのでした。
まあ、現実は非情ですからね~ちょっとは夢みたいですよ(笑)
ではでは~明日からまた頑張るぞ~(^_^)v