2010年8月29日 のDEKO-GANG

こんばんは~

10-08-29 日記


ゲームセンターcx届きました~。24時間のときのDVDなんですが、レミングスの攻略に向けてめっちゃ頑張る有野課長をテレビの前で応援しています(笑)何にも考えずに見られるのがいいです。それに、ゲームセンターCXの、スタッフも大好きで、アットホームな番組に癒されています。有野課長がゲームをクリアすると、元気が出て、自分も頑張ろうと思えるんですよね。単純なんで、人様の頑張っている姿に感化される銀猫なのでした。

さて、呪狐姿の第6話をアップいたしました。気がついたらめっちゃ長くなっていました(笑)。すみません。気長に、分割して読んでいただけたら嬉しいです。勝手に、呪狐姿の裏話2(笑)をすると、実は、呪狐姿ってゲームも途中まで作っていたんですよ。コミックメーカーをいじりはじめた頃に、どんなゲームを作ってみようかな…と候補に入っていたのが、呪狐姿です。女の子が何人か出てくるんで、落としゲーを作ろうと思っていたんですけど、途中で止まっています(笑)そのころは、絵は自分で描いていたんですけど、小説書いて、絵も描いてってやっていると、もう何がなんだかなって状態です。
知り合いが、全部自分でプロデュースした創作ゲームを作られたんですけど、スゴイの一言です。メガネ少年のお話なんですが、面白いです。このサイトでも紹介できたらいいなあ~ちょっとしてもいいか聞いてみようと思います。
銀猫も負けずに、オリジナル頑張ります!
上にアップしたイラストは、現在、頭の中にある作品の男の子です。以前にアップしたシェド君のライバル的な存在です。
なんでボクが一番じゃないのか…
愛されたい・認められたいという思念に駆られ、シェドに敵対していきます。
それが彼を追い込むとも知らずに……。

ああ…
誰かイラスト描いてくれないかな~笑
イラスト描いてくれる人、募集中です(笑)