2010年2月23日 のDEKO-GANG

何回見ても…ビッシリ…

10-02-23 日記

こんばんは。サイトの上の方に“発行本紹介”というページが追加されたことに気が付いてくださった方どれほどいらっしゃるだろうか…と密かに期待しています。HA-RUのサイトには以前からアップされていましたが、この度、DEKO-GANGのサイトにもコーナーを設けました。
まだ、サイトが完成していないので、【紅ノ誓刻】サイトと銀猫サイトが一緒になっていてすみません。もう少しご辛抱下さい。

さて…早いモノで2月が終わろうとしています。メインシナリオから、ついに、選択肢分岐シナリオを手がける段階に移行いたしました(涙)しかし…これからがまた大変ですが、頑張ります!
プログラムのハヴィを蒼白にさせているのは、何百~千ページに及ぶシナリオ!実は、小説形式になっていて、普通に小説として発行してもいいんじゃないか…という膨大な量なのです。
読んでも読んでも終わらない~と小説苦手な、HA-RUも真っ青。
まあそう言わずに…指が痙攣しながらも、必死に寒い部屋で書き続けてきたんで…みんな読んでよ!!!と叫ぶ、銀猫。

そんな中、ハヴィが8月までの予定表を作成してくれました。その予定表を見て…やる気がみなぎりました!予定ビッシリ(笑)!膨大な小説をゲームテキストに直す期間、2週間。いえーい!軽く死・ね・る☆と思いました。
「あれ…これ涙かな…」(ヘルメッ○おじさん口調)と遠い目をして目頭を拭う銀猫。気合いを入れる為にも、ハヴィの作成してくれた予定表にこっそりと、“夏コミで祝☆発売”みたいな(あくまで)願望を追記しておきました。予定表上ではゲームは夏にお届けできるはず!やればできる子!そう信じて邁進します!

☆広告☆
銀猫サイトにて、小説というページを増やす予定です。そこでは、【紅ノ誓刻】とは別に、オリジナルストーリーを展開していこうと思います。ボクのことなので、長編になると思います…遠い目。
現在、構成中ですが、ギャグテイストが強いものか、はたまたシリアスでいくか…考えています。
お時間のあるときなどに読んでいただけたら嬉しいです。サイトにアップの際には、また告知させていただきます。

Σ(>o<)…後ろからの視線が痛い…新作あげる前に、【紅ノ誓刻】シナリオを何とかしろという意味の込められた視線…。ごもっともです!
亀のごとくのスピードですが生暖かい瞳で見守ってやってください…。よろしくお願い致します(*^_^*)