登場人物

登場人物☆紹介 憎しみの果てに得るものは…

10-01-27 登場人物

 

冴月(さえつき)
主人公の学校の教師。医師の資格をもっていることから、傍らで医者としての仕事も担っている。
何事もそつなくこなせるために、やや他人に対して見下したような態度をとってしまう一面も。
どこか、全てを諦めたような気怠さを持っているが、あることがきっかけで、町の禁忌に触れ、主人公と共に
その運命に飲み込まれていく。

登場人物☆紹介 昼寝をこよなく愛する謎の少年登場

09-12-29 オリジナルゲーム, 登場人物, 紅ノ誓刻

ふぉあふぉあさん。(本名不明)
由依の前に度々現れる謎の少年。昼寝が趣味。
「髪の毛が、ふあふあしていて美味しそう」ということから由依に、「ふぉあふぉあさん」と名付けられてしまう。本名は不明。誰かを待っているというのだが、未だに待ち人は現れない。
彼が誰なのか…誰を待っているのか…知ることが出来る日はくるのだろうか…。

登場人物☆紹介 主人公!登場!

09-12-28 登場人物


本作品主人公 真封 由依 (まふう ゆい)
大外町にある神社の娘。真封家の女性は一定の歳になると、巫女を襲名するため、由依も誕生日を期に巫女を襲名する。母、真琴が巫女として生きたことを誇りに思っている。
本人は意識していないが、霊感が強く、巫女として力を発揮していく過程ではときに、たがが外れて暴走することも。また、感応されやすく魂が自分ではない別のモノと一体化してしまう危険性ももつ。性格は温厚で、ちょっと天然。化学の冴月先生が大好きで、アタックしつつも、先生から子ども扱いされてヤキモキしてしまう一面も。自分が成長することが、町の希望へと繋がることを知り、苦境にも立ち向かっていく。